原作者への報酬

原作者への報酬

AvalonTechのオンラインショップにて販売する製品は以下のように5段階に分け、利益Aを原作者に分配します。

 

Rank E( 5~10%): 設計図のみを提供、あるいは、生産過程に環境負担が大きい製品(AvalonTechが直接工場に発注、輸入、パッケージングする必要があるもの

 

例:

・V−slot材:環境負担が大きい&輸入過程が複雑

 

Rank D(10〜20%):試作済みが大量生産されてない製品

例:

・オリジナルプロジェクト:AvalonTechが工場に発注し、交渉する必要があるもの

 

Rank C(20〜30%):すでに大量生産され、組み立てキットの状態で仕入れる製品

例:

Ciclop 3D Scanner: 開発元のスペインBQ社が販売中止した後、He3D社がリビルド品を制作。He3D社から製品を仕入れるものとするが、原作者のJesús Arroyo氏、また、BQ社に20~30%の利益を還元している

 

Rank B(30〜40%):他の製品に基づいた派生モデル

B社がAさんの設計に基づき、廉価版の製品を製造した場合、該当製品の利益は原作者Aに還元する。

例:A (Smoothieboard)  ←  B (MKS SBASE v1.3)

 

Rank A(40〜95%):正規代理店

例:

Farmbot:すでに製品化されサポート体制も整っており、メーカーから直接輸入できる製品。